大阪の面白い試みのデリヘル店でサービスを楽しむ

Delivery Health

デリヘル嬢の質が高いのは高級デリヘル

微笑む女性

先月の事だが、日頃からお世話になっている先輩とお酒を飲んでいたら、最近のスナックやピンサロの話になり、どの店にいい子がいたとか、前にいた子がどのお店に移ったとかの話を延々としていた。

そのうちにデリヘル嬢を呼びたくなったので、近くの古びた安いホテルに行って部屋を借りた。このホテルは以前にも使ったことがあり、本当に必要最低限のスペースしかない。それで十分なのだが。

すぐにデリヘル嬢を呼ぶために電話して部屋の番号を伝えた。色白で細身が好きなことを伝えてあったのでそれなりの子が来るはずである。暫くしてドアをノックして開けたら..色の黒いギャルっぽい子だった。

「すまんがチェンジ」と行ったのだが「さっきもチェンジされたんです。今日だけでもお願いします」と言ってきた。こちらはお金を払った分の楽しむ権利があるので、「チェンジ」とはっきり言った。

デリヘル嬢のお遊びは、お金のかかる遊びなので楽しむことが肝心だと思う。注文した色白の子がいないのなら「みんな出ちゃってるので次回にお願いします」あたりで良いと思うのだが。

恐らく、やりたいムラムラ感を抑えられない客だとチェンジせずに仕方なくプレイするのだと思うが、この習慣は良くないように思う。デリヘル嬢の質を高めるためにも、しっかりと拒否することが必要なはず。

後で聞いたら、先輩の部屋にも意図しない子が来たとか。ハズレと納得してチェンジしなかったようだが。

こういうはずれを味合わないためにはそれなりの値段のするお店を利用することだ。たとえば高級デリヘルなんかは普通のデリヘルの3倍から4倍の値段がするがやっぱりその値段の価値のある女性がちゃんと来てくれる。やはり風俗を楽しむためにはお金がかかるんだよね。

コンテンツ

新しい記事一覧

NEW2017/09/11
地方におけるデリヘルの魅力はコレを追加しました。
NEW2017/09/11
デリヘル嬢とイマラチオを追加しました。
NEW2017/09/11
お色気ムンムン人妻デリヘルは大阪でを追加しました。
NEW2017/09/11
デリヘルのメリット、福原ソープのメリットを追加しました。

≫ 記事一覧へ

TOP